テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

伝統的な古民家に800個の風鈴!神奈川県「瀬戸屋敷」で“風鈴まつり”開催

6月13日(火)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが神奈川県・開成町の「瀬戸屋敷」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

「瀬戸屋敷」は、この地域の名主を代々勤めてきた“瀬戸家”のお屋敷で、築300年の萱葺きの古民家。平成13年に開成町に寄付され、開成町指定重要文化財第1号に指定されました。

©グッド!モーニング

そんな歴史ある屋敷を舞台に、6月13日(火)から、800個の風鈴を飾る「風鈴まつり」が開催されます。地域の皆さんの手で作った風鈴などが並び、ムシムシした暑さを吹き飛ばしてくれそうです。

屋敷内には、多彩な色合いに加え、形もさまざまな風鈴が並んでいます。こちらは「しのぶ風鈴」といい、風鈴の上に植物の「シノブ」の根茎を巻き付けて仕立てたもの。

©グッド!モーニング

また、こちらは「布風鈴」です。和布などでアジサイをかたどって作られているそう。

©グッド!モーニング

さらにこちらでは風鈴ではなく、本物のアジサイも見ごろを迎えているとのこと。6月18日(日)まで開催の「風鈴まつり」とあわせて、2つの季節の風物詩を味わいに訪れてみてはいかが?

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1