テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

今夜最終回の『女囚セブン』、素敵すぎる最後の集合オフショット!

剛力彩芽演じる京都の芸妓・神渡琴音(かみわたり・ことね)が、女子刑務所を舞台にアクの強い女囚たちと激しいバトルを繰り広げてきた金曜ナイトドラマ『女囚セブン』

バトルの末にひとりずつを懐柔していった琴音は、6月9日(金)に放送される最終話ではついに、女囚たちとともに強大な国家権力へと立ち向かうことになる。

©テレビ朝日

そんな同ドラマではこれまで、出演者の制服姿や“女囚”同士の仲の良い様子など、撮影現場で撮られるオフショットがネット上で大きな話題になってきたが、最終話を前に“最後の”オフショットが届いたので紹介しよう!

まずは、こちら!

提供:女囚セブン

最終話では、月に一度しか来ないリネン車に乗り込んで女囚たちが“脱獄”することになるが、こちらはその内部でのオフショット。布にくるまって箱にすっぽりと入っている安達祐実が印象的だ。

そして女囚たちは、最終決戦のため、一足早く出所した司(山口紗弥加)がいる東京へ。

提供:女囚セブン

こちらは後ろ姿の7人だが、レインボーブリッジなど大都会をバックに彼女たちが撮った集合写真をお見せしよう!

提供:女囚セブン

右から、柵につかまり元気な桜子(平岩紙)、古き良きポーズを決めるうめ(木野花)、ひとりピースな最年少の沙羅(トリンドル玲奈)、肩を寄せ合う琴音(剛力彩芽)千鶴香(橋本マナミ)、そして、見つめ合う司(山口紗弥加)奈津(安達祐実)

これまでドラマを見てきた『女囚セブン』ファンにとっては“感涙もの”といっても過言ではない素敵な集合写真だ!

最終話、彼女たちは一体どんなラストを迎えるのか? 見逃せない!

※番組情報:『女囚セブン』最終話
2017年6月9日(金) 午後 11:15 ~ 深夜 0:15、テレビ朝日系24局 (※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1