テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“梅の実落とし”で採れた梅は1日だけ販売!水戸「弘道館」

6月9日(金)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが水戸の偕楽園と並び“梅の名所”として知られる「弘道館」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

ともに水戸藩第九代藩主・徳川斉昭(なりあき)によって創設されたといわれている弘道館と偕楽園では、毎年、梅雨入りを迎えるこの時期に「梅の実落とし」が行われます。

©グッド!モーニング

「梅の実落とし」とは、早春に咲き誇った花々が梅の実となった頃に次年の開花に影響が出ないよう、実が青いうちに枝から落とす作業のこと。

©グッド!モーニング

この日の放送では、この季節の風物詩を特別に早朝から行っていただきました。依田気象予報士もチャレンジしていました。

©グッド!モーニング

また、2日間に渡る作業で採れた梅は6月10日(土)に一般販売される予定。

毎年1日限定で販売される梅は、リピーターさんによってあっという間に完売してしまうそう! 狙っている方はぜひお早めに!

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1