テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『タイガーマスクW』に人気プロレスラー・飯伏幸太が本人役で出演!

東映アニメーション株式会社創立60周年記念作品としてテレビ朝日系にて放送中の『タイガーマスクW』

6月24日(土)放送の同番組の第37話に、現役プロレスラー・飯伏幸太選手が本人役で登場する!(※地域により放送曜日・時間が異なります)

そのキャラクター設定が公開された。

©梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

人気アニメ『タイガーマスク』のその後を描いた本作は、正義の覆面レスラー・タイガーマスクこと伊達直人が残したマスクを引き継ぎ「新タイガーマスク」となる東ナオトと、自ら敵陣営に加わって内から組織を潰すため黒の虎のマスクを手にし「タイガー・ザ・ダーク」となる藤井タクマ、2人の若きプロレスラーが、復活したプロレス界の裏組織「虎の穴」に立ち向かうというストーリーだ。

3クールかけた“友情”と“戦い”の物語の完結へ向けて、第37話では最終決戦の模様が描かれる。そのなかで飯伏選手は一体だれと戦い、どのような活躍を見せるのか…?!

©梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

もちろん、アフレコは飯伏選手本人が担当

プロレスブームの火付け役でもあり、これまでに様々なタイトルを獲得してきた実力派の飯伏選手。

そんな彼の“アニメの中で戦う”姿は見逃せない!

※番組情報:『タイガーマスクW』
毎週土曜深夜2:30〜3:00、テレビ朝日系(※地域により放送曜日・時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1