テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

真壁有希子、撃たれる!『緊急取調室』に訪れるシリーズ最大の危機

天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる『緊急取調室』

©テレビ朝日

6月8日放送の第8話では、喪服を着た2人組による拳銃強奪事件が発生し、有希子らキントリの面々は現行犯逮捕された被疑者の1人(鶴見辰吾)を取り調べ、謎が謎を呼ぶ同事件に立ち向かっていく。

ところが、キントリがどんなに揺さぶりをかけようとも、身元不明の被疑者は完全黙秘を貫き、捜査は混迷を極めていくことに…。さらには、有希子の亡き夫・匡(眞島秀和)にそっくりな“謎の男”も登場するなど、第8話には先の読めない展開が次々と待ち受けている。

 

◆真壁有希子、撃たれる!

そんななか、観る人が思わず「あっ…!」と声をあげてしまうであろう“とんでもない事態”までもが発生! なんと、有希子が拳銃で撃たれてしまうのだ

©テレビ朝日

有希子を撃ったのは一体誰なのか…? 被弾した有希子をどんな運命が待ち受けているのか…? そして、キントリはこの一連の事件を解決に導くことができるのか!? 一秒たりとも予断を許さない、緊迫感あふれる物語は必見だ。

さらに、第8話ではもうひとつ“事件”が起こる。それは…キントリ解体の危機! あろうことか、上層部が内々にキントリ・メンバーの再編成を決定してしまう。

この決定の裏にはどんな企みがあり、キントリは一体どうなってしまうのか!? 第8話から6月15日放送の最終話にかけて縦軸となる、キントリ最大の危機。クライマックスに向け激動の展開を見せる『緊急取調室』から目が離せない。

※番組情報 『緊急取調室』第8話
2017年6月8日(木)午後9:00~午後9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1