テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

可愛いヤギも!南アルプス「小野洋蘭果樹園」でさくらんぼ狩り開催中

6月5日(月)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが山梨・南アルプス市の「小野洋蘭(おの・ようらん)果樹園」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

こちらでは現在、初夏のフルーツの代表格である「さくらんぼ」が美味しい季節を迎えています。

1万平方メートルの広大な敷地内に、なんと10品種以上・およそ300本ものさくらんぼの木が植えられているんだとか。5月下旬から営業中の「さくらんぼ狩り」を求めて、土・日ともなれば、多い日には500人を超えるお客様が訪れるそうです。

放送では、小野洋蘭果樹園のオススメの4品種をご紹介しました。まずこちらはフレッシュな色合いのこちらは「紅秀峰」

©グッド!モーニング

そしてこちらは広く流通しているお馴染みの品種「佐藤錦」です。

©グッド!モーニング

依田気象予報士が試食をしていたのは、「紅ゆたか」。濃厚な色合いと芳醇な味わいが魅力の品種です。

©グッド!モーニング

4つ目は、園主さんイチオシの逸品だという「高砂」

©グッド!モーニング

南アルプス市は全国のさくらんぼ産地の中でも比較的温暖な気候のため、こちらで育ったものは「酸味よりも甘味が増す傾向にある」のだとか。

そんな小野洋蘭果樹園には、可愛いヤギのスタッフもいます。伸びた雑草を食べることで、果樹の生育を助けてくれているのだそう!

©グッド!モーニング

「さくらんぼ狩り」は6月25日(日)までの予定とのこと。自分で採ったさくらんぼは、より一層味わい深いかもしれませんね。是非、訪れてみては?

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1